Q:民事信託(みんじしんたく)って何ですか?


船橋・市川エリア相続手続相談センター

A:自分の想いを「契約」という形にして、財産の「管理・承継」をする方法です。


民事信託は、家族信託とも表現されます。営利を目的とする商事信託とは異なります。

 

①銀行などの金融機関に財産を信託します。

 

②信託の目的に沿った支出があった場合に、

 信託口座から費用を払い出しすることになります。

 

③遺産分割の対象ではなくなります。

 

民事信託の一例が、ペット信託です。

 

 

Q:信託した財産は誰のものですか?


船橋・市川エリア相続手続相談センター

A:信託契約を実現するための「財産」であり、誰かのものではないのですが、実務上は受託者名義となります。


不動産であれば、登記上は受託者名義に変更されます。

金銭の場合は、金融機関に預けるケースは、「受託者〇〇〇〇〇」となります。